事件の概要

コンパで酒に酔った女子大学生(20)に性的暴行を加えたとして、京都教育大学(京都市伏見区)の男子学生6人が逮捕された集団準強姦事件で、6人の処分後も京都府警に通報しなかった同大学の対応をめぐり、塩谷立文部科学相と大学側の見解が対立している。2日、文科相が「大変問題だ」と指摘したのに対し、大学側は「不適切ではない」と反論。

しかし、被害者側が通報したことで「あとは任せられると思った」ともしており、主体的な対応を取らなかった大学側の姿勢が改めて浮かんだ。

 府警や同大学によると、事件は2月25日に発生し、大学側は3月3日、被害者の女子学生から相談を受けて調査委員会を設置。同24日、女子学生の保護者に結果を説明し、31日に6人を無期限停学処分にした。

 しかし、その後も大学から府警には通報せず、保護者が3月下旬に通報。大学側は6人が逮捕された1日の記者会見で、通報しなかった理由として「教育的配慮」などと釈明していた。

 塩谷文科相は2日の閣議後会見で、大学側の対応について「大変問題だった。訴えがあったらいち早く警察に知らせることが大事。もっと早くやるべきだった」と批判。「教員養成を使命とする大学でこういう事件が起きたのは誠に遺憾」とし、会見での大学側の説明について「疑問があり、真意をしっかり調査して指導したい」と話した。

 これに対し、大学側は産経新聞の取材に、被害者側が3月に通報したことを挙げて「大学側が改めて通報する必要はないと判断した。あとは警察に捜査を任せられると思った」と主張。文科相が呈した「疑問」については「内容が具体的にわからない。わかり次第検討する」とかわした。

 一方、事件の契機となった体育学系学生の90人規模の追い出しコンパについて、大学側は「把握していなかった」と説明。学生の間では「他専攻の学生に知れ渡るほど有名だった」と言われており、管理の甘さをうかがわせた。

逮捕を受け京都教育大の寺田光世学長(67)が1日午後、会見し「卑劣極まりない事件で誠に遺憾」などと謝罪した。大学によると、6人はいずれも体育教師を養成する体育学系の専攻。体育会では竹田容疑者ら2人が陸上部に所属。そのほか2人がアメリカンフットボール部に、さらにハンドボール部とサッカー部に1人ずつ在籍していた。

飲み会は学生が主催した卒業生送別会で、90人弱が参加。解散後も一部学生が店内に残り「4人が直接行為に至った」としている。3月初旬、学内の調査委が女子学生から被害申告を受け調査を開始。その結果、「公然わいせつ事件があった」として6人を期限を定めない停学処分としたが、警察には通報していなかった。大学では「公表することによって、(加害者の)自傷行為などが起こる可能性がある。教育的配慮です」とコメント。また当事者間の話が一部食い違い、強姦にあたるか明確な判断が出来なかったとしている。(抜粋)

http://news.livedoor.com/article/detail/4181909/

今回、この学校の問題ではなく、必ず同じようなことをやっている他の大学の学生がいるはずだ。

だいぶ前にも早稲田のスーパーフリー事件が発覚した時に、有名大学の学生がかなり多く参加していた事実があります。

こういう馬鹿みたいな飲み会をやるべきではないと思っている。

今回は毎回繰り返す飲み会行事を止め、もっと健全な大学生らしいイベントをやったほうが、いいんではないでしょうか?

こういうイベントを野放しにしている大学側にも大きな問題がある。京都教育大生6人とその他の学生数人が同席していた事が被害にあった女子学生側から訴えがあったにも係わらず、警察に通報しなかった大学の対応について、私は、学長はじめ副学長が責任を取って、辞任すべきだと思う

何故ならば、この大学は国立大学なのだから、実際こういう大事件があったときは、文化省に対して詳しい経過を報告する義務を怠っただけではなく、このまま事件を隠蔽しようとすることがみえみえだから、こういう腐った人間がトップにいることが絶対に許してはおけないのだ

今朝の新聞にもこの件に関して出ていたが、テレビを見ていた全国の視聴者から抗議の電話が雨あられとおこったという

これだけでも、国民の多くは怒り心頭。このことを考えたら学生に対しての退学処分、自分達の最高責任者は総辞職、そして、大学から去れ!!

これが本当の責任の取り方だ

これが大学のやることですか?

「京都教育大生の集団準強姦 対応めぐり文科相と大学対立」

「国立」京都教育大学の卒業生は6割が教師になるということじゃないですか?

犯罪者を教育的配慮で通報しないということが、まともな判断なんですか?

だれが考えてもおかしいことだと思いますよ。皆さんそう思いませんか?

一人の女性の人生を踏みにじった馬鹿どもの行為を見逃して、いい訳がありませんよね!!

この大学の卒業生で教師をしている人を全員過去をさかのぼって身辺調査をしなければ、国民は納得できないでしょう

そのぐらい、大きな事件だということを認識したほうが、いいと思いますけど・・・

それに、テレビで学校の放映されていた今回の事件の中で、ある何人かの学生が事件を起こした人に対して、まじめだとか、素晴らしいとか、そういうことを平然と話していましたが、私は逆に、不信感を持ってしまった

あの事件を起こした学生がまじめと云うならば、全員が事件を起こした人間と同一であるということと、変わらないんですよ!!

もう馬鹿というしかない、この大学の学生は・・・これ以上、話したくない

たかだか学長の分際で国の法律に、たて突くとは、そしてあわよくば事件を起こした学生を一応処分をしたという形にして、時間が経てば忘れ去られるとおもっていたのではないかと、私は単純にそう思います。

この学長はこの事件がどれだけ大きな事件か認識が甘すぎる。

まして、学校の中ではうわさまで広がっているのに、往生際の悪い保身の典型的な人ではないかと私は思った

はやくこういう人は、学校にいるべきでは無い。早く去りなさい!!

この事件の起きるちょっと前には、この事件と類似した大きな事件が何件かあった

そのなかでも、思い出すのは、あの大きい事件、早稲田のイベント企画サークル・スーパーフリー。あれは、酷かった、かなり有名な数々の大学生が参加し、一体全体

今の学生は、大学に何しに行っているのか?理解が出来なくなった。

最近よく聞く話は、今の大学は大型レジャーランド化しているということは、こういうことかと、判った

余りにもひどすぎる